ビタミンを常に摂取するように気を付けている

私は美容・美肌について調べたり、実践することが好きで、日々勉強しています。

女性として生まれたからには綺麗になりたいし、健康な体でいたいですよね。

たくさん気をつけていることはありますが、いくつか挙げると、まずビタミンを常に摂取するということです。

特にビタミンCは体の中で作れないし、すぐに体の外に出てしまいます。

私はビタミンCが入ったドリンクとサプリメントを毎日摂るようにしています!

さらに豚肉と一緒にビタミンを摂ると効果的なので、豚肉にレモンをかけたり、緑黄色野菜と一緒に摂取するようにしています。

また、美肌のために心がけているケアは、『朝クレンジング』です。

通常クレンジングはメイクを落とすためにするものですよね。

でも、このクレンジングを朝の洗顔前に行うと毛穴の汚れが落ちて、効果的に洗顔ができますよ。

さらにクレンジング前に、蒸しタオルを顔にあてて、毛穴を開くとより効果があります!

蒸しタオルは電子レンジで簡単に作れるので、ぜひやってみてください!

 

ゆったりできるティータイム

3人の子育てに奮闘する専業主婦です。

朝から晩まで毎日休みなしです。

独身時代には当たり前の様にあった一人の時間。

子持ち主婦になった今、一人の時間とは贅沢すぎる位のものになりました。

子供が3人いて、毎日子供達の成長を感じます。

毎日とても賑やかです。

これは、とても幸せなことでもあります。

どんなに叱られてもお母さん、私を取り合いする姿に嬉しくも思います。

だけど、私もたまには誰にも邪魔されず、一人でゆったりできる時間が欲しいんです。

いつもは出来ないけど、子供達を休みの日に実家に預ける時があります。

その日がわたしにはチャンスです。

子供達を預け、まずはお家カフェをします。

家の中がざわつかない平和さに、とても幸せを感じます。

そして、いつもは子供がセットの外出ですが、
私一人で身軽に出来るんです。

いつも一人カフェをしている人が羨ましいなと思って見ている光景が、私も出来た時の幸せ感はたまりません。

一人で珈琲をゆったり飲める、珈琲を飲みながら本を読める。

これは、私にとって幸せを感じる瞬間です。

 

家庭菜園で健康ライフ

小さいながらも庭付き一戸建ての住宅に引っ越してきて3年が経とうとしています。

主人の転勤に合わせて永住出来る土地を探していたので近所に知り合いはいません。

土地のしきたりや風土になれるのに精いっぱいでしたが、やっと庭仕事をする余裕が出てきました。

小さな花から植えて育て四季折々の色を楽しむ。

今度は野菜作りに挑戦しています。

中でも夏野菜は初心者でも作りやすいです。

ミニトマトはトマトソースにするくらい、よく実りました。

日当たりや水やりも大切なことだけど一番大事なのは土作りだな~って実感しています。

いい土でないと根が張らないし大きく美味しく育ちません。

家庭菜園のおかげで安心安全な旬の野菜を味わうことが出来るし何よりも家庭菜園を通じて、
ご近所さんとのコミュニケーションが増えました。

各家庭の野菜の味比べをし褒めたりアドバイスしてもらっています。

土を触わり、自然に触れ、太陽を浴びて心身ともに健康ライフを送っています。

 

季節の野菜を取り入れて広がるレシピ

最近、道の駅や農家の方が直接卸している地元産野菜を扱うお店によく行っています。

以前はおかずというと肉が中心でしたが野菜のおいしさに目覚めていろいろ調理するようになってから、これらのお店はそれぞれの季節のお野菜を安く扱っているため家計にもとても助かっています。

昔は野菜というとサラダくらいしか食べなかったのでレタスやトマトが高くなる寒い時期は大変でしたが、野菜は季節のものを食べるのがお財布にも栄養面にも良いと知ってから、同じ野菜を繰り返し食べるためにレシピの幅も広がりました。

今年は特に大根と白菜が本当に安くて、重いけれどカットされていない丸ごとを買っていろんな食べ方をしました。

大根はシンプルに煮物がやっぱり一番おいしいですね。

きんぴらにしたり豚肉と一緒に炒めたりすれば十分ご飯のおかずになりますし、洋風のポトフにも合います。

白菜も鍋物ばかりでなく、お漬物にしたりさっと湯通しして温サラダにすると量も食べられます。

もうすぐ菜の花などの青い葉物が出てくるので、おひたしやパスタにして食べるのが今から楽しみです。

[ssba]